年齢が上がっても稼げる風俗とは

>

年上を好む男性心理とは

男性は年下には甘えられない

男性が母親が好きな理由は「甘えられる対象が欲しい」という心理が働いているからです。女性は年下の男性に対しても比較的簡単に甘える行動が可能です。しかし男性は年下の女性に甘える事は非常に大きな心理的障壁があるのです。判りやすく言葉にしてしまえば「そんなのみっともない」という心理が働いてしまうのです。そのため男性が甘える対象に求めるのは年上の女性、特に母親を強く求めるのです。

「現代はストレス社会」とはもうありふれた言葉ですが、男女関係なく現代社会で生きるのはとても大変なのです。そうしたストレスから逃れるための一手段として、男性は「母親に甘えたい」という欲求を持つようになるのです。母親は当然ですが自分よりも年上の存在です。上記の理由と相まって男性が甘えられるのは年上の女性に限られてしまうのです。

全てを許してあげよう

母親に甘える男性は全てを許してもらう事を心の底で思っています。男性にとって母親とは「許しを与えてくれる存在」であるのです。参考までにですが男性にとって父親は「倒すべき壁」です。未成年の間は父親が担っていた「倒すべき壁」の役割は社会に出ると社会そのものが「倒すべき壁」となります。つまり男性は社会で常に気を張って生活を送っているのです。

人間は誰でも気を張り続けているといつかは壊れてしまいます。そこで適度に息抜きを行う必要があるのですが、年上の女性を好む男性は先ほども言った通り「全てを許してくれる母親像」を強く希求しています。そのためそうした男性をお相手する際には「許し」を与えてあげる事が重要です。ここでいう「許し」とは比喩的な表現ですので、簡単に言えば「存在を肯定してあげる」だけでも十分な癒しになるのです。


この記事をシェアする